2019年9月29日号 NO1704

【表面】 ■都市計画道路3・4・1、3・4・11号線 西岡市長「賛同できない」、「見直しを都知事に伝える ■庁舎・(仮称)新福祉会館建設 地域に開か得た広場(3000㎡)の確保 ■西岡市政の検証 ④ 「市民生活を守る」の公約はどこへ? 市民犠牲の「行革」が目白押し 【裏面】 ■庁舎建設の図面など

2019年8月25日号 NO1699

★本号の記事をアップし忘れていました。申し訳ありません。 【表面】 ■日本共産党 早急に全小中学校体育館へのエアコン設置を 市教委 全校へのエアコンを設置するかどうかははっきりせず ■中高生の親 子育て支援の充実のトップは経済的支援 中学3年生までの医療費助成、奨学金制度の拡充を ■市役所と(仮称)福祉会館の構造の方針を示して 日本共産党市議団が市長に申し入れ 【裏面】 ■のびゆくこどもプラン(案2)経済的支援の部分を抜粋

2019年9月22日号 NO1703

【表面】 ■学校体育に早急にエアコン設置を 委員会で全員一致、陳情書を採択 ■「市民の合意を得ているものではない」 都計道3・4・11号線で市長が認める ■西岡市政の検証 その③ 選挙公約「6施設複合化」を白紙撤回 【裏面】 ■難病者福祉手当条例改正案の賛成討論

2019年9月15日号 NO1702

■ココバス再編事業はサービスの低下が判明 運賃値上げや北東部、貫井前原循環の運行本数を減らす ■小中学校の体育館に早急にエアコンを 設置署名は1480名を超えて市議会に提出 ■西岡市政の検証② 「子育て環境日本一」の陰で子育て世帯への負担増次々 ■ココバス再編事業の資料

2019年9月1日号 NO1700

【表面】 ■第3回定例会 9月議会始まる 幼児教育・保育無償化・給食費を独自補助 ■庁舎・新福祉会館建設 「りんく」の店、公民館本館機能を設置 ■ココバス再編事業 市との意見交換会を開催 党市議団 「不便にしないで、もっと拡充を」の声相次ぐ 【裏面】日本共産党各議員の一般質問と議会日程

2019年8月11日・18日合併号 NO1698

【表面】 ■「来年秋にパートナーシップ制度導入」 総務企画委員会で小金井市が表明 ■非正規職員の処遇改善につながる 会計年度任用職員制度の概要明かに ■すべての小中学校体育館にエアコンを 9月議会に向けて署名活動展開中 【裏面】 ■パートナーシップ制度策定スケジュール

2019年8月4日号 NO1697

■LGBTなど多様な性を尊重し合う社会へ ガイドラインや条例制定を求め、市が検討を約束 ■申し入れへの回答もないまま 西岡市長婦人相談員を非常勤で募集 ■教育委員会 来年度の小学校教科書を選定 市民「教科書展示会でのアンケートの意味を実感」

2019年7月28日号 NO1696

【表面】 ■参院選 改憲勢力の「3分の2」を阻止! 日本共産党 吉良よしこっ候補再選 比例4・選挙区3議席を獲得 埼玉21年ぶり ■議員定数削減を考える小金井市議会研究会が発足 議員定数削減は妥当か ■「日本政府は核兵器禁止条約に参加を!なくそう!核兵器」 市内を元気に平和行進 【裏面】 ■小金井市内各投票所の投票率

台風19号と水害対策について市長に申し入れを行いました。

10月21日、台風19号と水害対策について西岡市長に申し入れを行いました。市長からは、「部局と共有しできるところからやっていきたい」と回答をいただきました。 「備えあれば憂いなし」という言葉がありますが、しっかりと備えを要請しました。 小金井市長 西岡真一郎 様 台風19号被害の対応と水害対策等についての緊急申し入れ 2019年10月21日 日本共産党小金井市議団 たゆ 久貴 水上ひろし 板倉 真也 森戸よう子 12日に日本列島を襲った台風19号は、甚大な被害をもたらしました。堤防の決壊は7県の64河川で111カ所にもわたり、死者は約70名、行方不明者は10人に上り、消防などが懸命に捜索を続けています。 土砂災害は20都県241カ所、住宅の一部損壊が1974棟、床上・床下浸水など4万1600棟、断水は14都県で、11万5000戸以上に及んでおり、避難者数13都県で4000人を上回っています。 犠牲になられた皆様に対し哀悼の意を表するとともに、被害に遭われた皆様に心からお見舞いを申し上げます。 小金井市内では幸いに大きな被害はありませんでしたが、他人ごとではありません。これまでは主に地震に対する対策を強めてきましたが、水害が起こった時の万全な対応も求められています。避難所の在り方や避難勧告のタイミングなど防災計画や避難所運営マニュアルの検証が求められています。 私たち市議団には、市民からの多くの意見や要望が寄せられています。小金井市としても早急な対応を行い、今後に備えることが必要です。以下の点を緊急に申し入れますので対応をお願いします。 1.台風19号の救援活動について、市職員の

台風19号関連の緊急申し入れを行いました

台風19号は甚大な被害をもたらしました。小金井市の報告によれば、被害は民間の1軒のみということです。被害に遭われたみなさんにお見舞い申し上げます。 10月21日市議団は、以下の申し入れを市長に行いました。西岡市長は、「部局と共有し可能なものは取り組んでいきたい」という趣旨の回答をいただきました。 内容をご紹介します。 小金井市長 西岡真一郎 様 台風19号被害の対応と水害対策等についての緊急申し入れ 2019年10月21日 日本共産党小金井市議団 たゆ 久貴 水上ひろし 板倉 真也 森戸よう子 12日に日本列島を襲った台風19号は、甚大な被害をもたらしました。堤防の決壊は7県の64河川で111カ所にもわたり、死者は約70名、行方不明者は10人に上り、消防などが懸命に捜索を続けています。 土砂災害は20都県241カ所、住宅の一部損壊が1974棟、床上・床下浸水など4万1600棟、断水は14都県で、11万5000戸以上に及んでおり、避難者数13都県で4000人を上回っています。 犠牲になられた皆様に対し哀悼の意を表するとともに、被害に遭われた皆様に心からお見舞いを申し上げます。 小金井市内では幸いに大きな被害はありませんでしたが、他人ごとではありません。これまでは主に地震に対する対策を強めてきましたが、水害が起こった時の万全な対応も求められています。避難所の在り方や避難勧告のタイミングなど防災計画や避難所運営マニュアルの検証が求められています。 私たち市議団には、市民からの多くの意見や要望が寄せられています。小金井市としても早急な対応を行い、今後に備えることが必要です。以下の点を緊

2019年7月21日号 

■婦人相談員業務は正規職員で対応を 共産党など3会派が市長に申し入れ ■未着手の都市計画道路の在り方 東京都 基本方針案への意見募集中 ■核兵器廃絶・国民平和大行進 2019年度 小金井市非核平和事業

2019年7月14日号 NO1694 

【表面】 ■市民の願い実る 罹災栗事業所が再開 市のリユース事業に対する責任が問われる ■清掃関連施設整備の工事発注 参加応募なし 今後の見直しで事業費が増加する可能性も ■市民、関係者、日本共産党などの要求が実る 子ども発達支援センターきらりの巡回相談が民間保育園にも拡大 【裏面】 ■清掃関連施設整備事業の概要

2019年7月7日号 NO1693

【表面】 ■日本共産党 難病者福祉手当の改正条例を提案 削減された支給を元に戻すことを求める ■加齢性難聴者の補聴器購入補助制度を 市「国や他自治体の動向を注視したい」と答弁 ■市が不登校児童・生徒数を報告 全国と同様に増加傾向 【裏面】 ■加齢性難聴者の補聴器購入に対する公的補助制度の創設を求める意見書

2019年6月30日号 NO1692

【表面】 ■移動支援費の誤支給問題 「西岡市長の責任を厳しく問う決議」が可決 ■補聴器補助制度の創設、体育館へのエアコン補助拡充など意見書が全会一致に 【裏面】 ■第2回定例会思の議案などに対する各議員の採決態度

2019年6月23日号NO1691号

【表】 ■新庁舎・新福祉会館建設で全員協議会開く 共産党「施設八の判断には資料不足」 ■小金井市議会定数を2人削減 自民、公明などが条例を提出 ■危険な民間ブロック塀撤去等への助成制度 「創設に向け進めている」共産党の質問に答弁 【裏面】 ■新庁舎・新福祉会館建設基本設計工程表(案)

Blog

ブログ

特集記事
記事一覧

アーカイブ

タグ

まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Wix.comを使って作成されました