議会人事 副議長に共産党の森戸市議

 小金井市議会は、19日(水)に臨時会が開催され、正副議長などの人事を選出しました。

 日本共産党からは、副議長に森戸よう子市議、厚生文教委員長に水上ひろし市議、総務企画委員長に板倉真也市議が選出されました。新人の田湯久貴市議は、建設環境委員会に所属することになりました。詳細は、以下をご覧ください。

 改選後の市議会の構成は、自民党・信頼の小金井(5)、公明党(4)、共産党(4)、民進党(3)、緑市民自治こがねい(2)の他に、生活者ネット、リベラル保守の会、改革連合、こがねい市民会議、こがねいをおもしろくする会、小金井の明日をつくる会の6会派は、一人会派。

 小金井市議会は、一人会派は会派代表者会議に出席できますので、会派代表者会議は16名で構成しています。

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Wix.comを使って作成されました