小金井市後援会 新春のつどいを開く


23日(土)、日本共産党小金井市後援会の新春のつどいが開催されました。宮本徹衆院議員が

国会情勢を報告。水上ひろし市議団団長から小金井市長選後の情勢を報告しました。

宮本徹衆院議員は、「維新の党が分裂したことで、日本共産党の衆院議員21名は、野党第2党になった。安倍政権は、消費税の食料品の軽減税率で増税に批判をかわそうとしているが、実際にはそれ以上の負担増が押し寄せてくることが、国会の論戦で明らかになった。消費税増税は中止を求めていく。戦争法廃止を求めて国民連合政府の実現にぜんりょくをつくす」と力強く報告しました。

その後、元後援会長の小柴作一さんが乾杯を行い、楽しく懇談しました。

特集記事
記事一覧
アーカイブ
タグ
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© Wix.comを使って作成されました